妊婦さんに葉酸が必要なのはなぜ?植物性天然葉酸サプリ【レピールオーガニックス】を実際に試してみたレビューも!

妊娠した途端、突然身近になるのが「葉酸」の存在です。
それまで全く意識することのなかった栄養素なのに、それはとても重要なものであるかのようにあらゆるところで目にするようになってきます。

近年、それほどまでに重要視されている葉酸ですが、なぜ妊婦さんに必要なのでしょうか。
今回は、葉酸が必要な理由と多く含まれる食品と合わせて、サプリもご紹介します。

ワタシはサプリに消極的なタイプだったので葉酸については極力食事から摂取するよう努めていましたが、興味深いサプリと出会いました。

不要なものは極力摂りたくない、子どもに摂らせたくないと考えているママにもお伝えしたいことが多くある商品だったのでこちらにまとめてみました!

目次
スポンサーリンク

妊婦さんに葉酸が必要って本当?なぜ必要なの?

妊婦さんに葉酸が必要であるという話を聞いたことのある人も多いかもしれませんが、なぜそれほどまでに必要と言われるようになったのでしょうか?

妊婦さんに葉酸が必要な理由は、胎児の健康的な発育のためです。特に妊娠前から妊娠初期の摂取推奨量は通常の食事に加えて400μgとされています。
また、妊娠中期以降もママの健康的な身体の維持や赤ちゃんに栄養を届けやすくするため、産後授乳中の期間もママのコンディションを助けるために通常の食事に加えて摂取することが求められています。

スポンサーリンク

妊婦さんに必要な葉酸の量はどれくらい?摂り過ぎるとどうなるの?

妊婦さんに必要な葉酸の量は通常の食事から摂取する量を240μgとして、妊娠前から妊娠初期においてはプラス400μg、妊娠中期・後期においてはプラス240μg、授乳期においてはプラス100μgとされています。

葉酸を摂り過ぎると「自閉症になる」といったネット記事もよく見かけますが、そちらについてはエビデンスが不明確な印象です。
とはいえ、葉酸に限らず過多になるとママの身体、赤ちゃんの身体に影響が出ることは十分に考えられるので適正量の使用を心掛けたいですね。

サプリは特に、ものによって濃度や製法、原料が大きく異なるので慎重に選びたいところです。

妊婦さんは葉酸をどうやって摂取したらいいの?

妊婦さんにとって重要な栄養素である葉酸ですが、どんな方法で摂取するのが望ましいのでしょうか。やはり、サプリに頼るしかないのでしょうか。

実は、葉酸については、思いのほか妊娠時に同じく重要となってくる「鉄分」よりも摂取しやすいのです。以下が葉酸を多く含む食品の一例です。

よく「緑黄色野菜に多い」とも言われ、上の表からも身近な食材であることがわかります。
引用元の厚生労働省のページでは動物性食品の記載がありませんでしたが、調べてみると鶏レバーや牛レバーなど鉄を多く含むと言われているものと似た食品が並びます。

鉄分と違って野菜や果物からの摂取も可能(含有量が多い)なため、自分にとって取り入れやすい方法で摂取していくとよさそうですね!

不要なものは摂りたくない妊婦さんにもおすすめな葉酸サプリは?植物性天然葉酸サプリ【レピールオーガニックス】は食品原料のみで作られている

鉄分と比較すると食品からの摂取・吸収のしやすい葉酸ではありますが、そうはいっても、求められている推奨量はなかなか多く、毎日クリアするのは骨が折れることだと思います。

特に妊娠中は、人には伝わりづらいマイナートラブルも起きやすいですし、妊婦さん自身が食事を完璧に作るというのは難しい状況も多々あります。無添加サプリなんかがあったら、嬉しくないですか…?

「サプリ=添加物」「サプリ=石油系」と思っていたワタシ~サプリの副作用~

妊婦さんの負担を少しでも減らせるような、葉酸の無添加サプリがあったら嬉しいところですが、一般的なサプリは石油由来(合成葉酸サプリ)のものがほとんどです。

また、摂り過ぎによる副作用として、発熱やじんましん、生まれてくるこどもがぜんそくになる、という報告もあるようです。

摂り過ぎかどうか、そこは関係なく考えても、石油由来であったり添加物が多量に使われていることを考えると、なかなかサプリに手が伸びないのがワタシの本音でした。

レピールオーガニックスの葉酸サプリの原料

石油由来(合成葉酸サプリ)がほとんどであるなか、レピールオーガニックスの葉酸サプリの原料はとてもシンプルで、明確、もちろん石油由来でもありません。

原材料名・原産地

食物繊維含有フラクトオリゴ糖(フラクトオリゴ糖、アカシア食物繊維):サトウキビ(オーストラリア、セネガル産他(日本製造))
リンゴ食物繊維:リンゴ(ドイツ産(日本製造))
レモン果皮抽出物(葉酸):レモン(USDAの有機認証取得)(インド産(日本製造))

※天候などの影響により、表記原産地から調達できない場合は、産地は変わる場合がある。

生産国

日本

レピールオーガニックスの葉酸は食事性葉酸!(めずらしい~~~!!)

安全を第一に考え、サプリメント先進国の欧米にならって食事性葉酸(食品に含まれる天然の葉酸)を使用しています。

「できる限り食事に近く、食事よりも安全なサプリメントを」というメーカーさんの想いに違わず、すべての成分が食品由来、合成添加物も不使用です。

環境に配慮し、できる限りオーガニックの原料を使って作られました。

また、不必要な美容成分や添加物、人工栄養を配合していないのも最近では珍しいですね。
“世界で一番安全な葉酸サプリ”を目指しているからこそのシンプルさのようです。

ばなこまま
シンプルでイイ。ほんと、摂りたいのは葉酸なのよ。それだけでいいのよ。

レピールオーガニックスの葉酸サプリが受けている認証や添加フリーなもの(一般的なサプリにおいては添加されていることも)

妊婦さんにおすすめしてもいいかも、と思えるレピールオーガニックスの葉酸サプリ。無添加なものや認証についても確認しました。

レピールオーガニックスの葉酸サプリが受けている認証

葉酸サプリメントの多くは石油由来(合成葉酸サプリ)のもの。
レピールオーガニックスの葉酸サプリは、オーガニックレモンから丁寧に取り出した「食事性葉酸」のみを使用しています。食事からでは必要量を補いきるのが難しい状況でも、自然に近い形で葉酸を補えるのはとても魅力です。

USDA(米農務省)オーガニック認証を受けたレモンから抽出した貴重な葉酸エキス「レピールF葉酸®」を使用。人工葉酸と違い身体に負担なく安全に葉酸を摂取できる、まったく新しい葉酸素材。

レピールオーガニックスの葉酸サプリに添加フリーなもの

  • ノンケミカル
  • イーストフリー
  • トランス脂肪酸フリー
  • グルテンフリー
  • アレルギー関連素材フリー

以下はレピールオーガニックスの葉酸サプリの商品ページより抜粋したものです。

https://lepeelorganics.jp/shop/pages/yosan より

不要なものは摂りたくない妊婦さんにもおすすめな植物性天然葉酸サプリ【レピールオーガニックス】のレビューと実際に開封してみた写真

妊婦さんにおすすめできる無添加な葉酸サプリ、実際に取り寄せてみました。

おしゃれなパッケージ。ロゴはレモンの木を描いたものだそうですよ♪
こんな感じなら、バッグに入れて持ち歩くにもイイ感じですね。

原材料はこんな感じです。

開けてみました。まめ鉄と同じく、手でちぎれるタイプのパッケージです。

よくあるサプリと同じようなサイズ感です。色はほんのり黄色。香りは植物っぽい香りが先にきて、あとから柑橘系の香りが少しだけします。

原料やこだわりの詳細が記載されたパンフレットのほか、飲む目安量を記載している案内も同封されています。

不要なものは摂りたくない妊婦さんにもおすすめな植物性天然葉酸サプリ【レピールオーガニックス】は食事性葉酸なので過剰摂取の心配もなし!(とはいえ…)

妊婦さんにおすすめな無添加な葉酸サプリ、レピールオーガニックスですが、画期的な「食事性葉酸」です。限りなく食事に近いので、必要以上に葉酸を摂り過ぎてしまうリスクがありません。
合成葉酸と比較すると1粒あたりの含有量が少なく、飲む量を調整できるため妊娠前から産後、授乳中まで幅広くカバーできます。

ばなこまま
合成葉酸は、せっかく摂取しても体内で活性化させることができないと活用できないんだけど…どうやら日本人の体質的に厳しいかもしれないんだとか。
合成葉酸と天然葉酸では代謝のされ方が異なるとも考えられていて、合成葉酸を活用できない体質の人が過剰摂取すると、神経病に関連する可能性も指摘されているんだとか…。
(参考:レピールオーガニックスのパンフレット)

不要なものは摂りたくない妊婦さんにもおすすめな植物性天然葉酸サプリ【レピールオーガニックス】をお得に買うなら今がお得!(クーポンあり!)

妊婦さんになぜ葉酸が必要なのか、なぜサプリを検討する価値があるのか、少しでもこちらの情報がお役に立てれば幸いです。「無添加サプリ」なんて有り得ない、と思っていたワタシですが、もっと早くにこちらの商品と出会っていたかったな…と思っているこの頃です。

もし、ワタシのようにサプリに抵抗がある方、あまり期待をしていない方、でも葉酸の摂取にサポートがあったら日々の暮らしが少し楽になるかもしれない、という方がいらっしゃったらこちらの商品を摂り入れてみるのはひとつの有効な手になるかもしれません。

「葉酸を補っておきたい」「ちょっと気掛かりだから解消しておきたい」と思っているなら、気楽にお試ししてみてもよいのではないかなと思います。

今!な理由

2022年5月10日(火)まで!​特別クーポンあります!!
※500円(税抜)クーポンです。

クーポンコードはこちら!

karoyakani500

ばなこまま
妊娠中、葉酸と合わせて意識することになるのが「鉄分」ですね。
ワタシ自身、妊娠中だけでなく産後の今も、鉄分とカルシウムは不足しやすい感覚があって(エビデンス的にもよく言われていますが)、サプリを活用しています。(子どもたちも活用しています。)

鉄分は摂取が難しい栄養素ではありますが、
食材には多少ですが気を遣っています。そのため、サプリは少しだけの使用から開始し、様子を見ながら調整しようと考えています。

妊婦さんに葉酸が必要なのはなぜ?植物性天然葉酸サプリ【レピールオーガニックス】を実際に試してみたレビューも!まとめ

妊娠前から授乳期まで、意識して摂りたい葉酸ですが、それを毎日継続するのはなかなか大変ですよね。鉄分と比較すると食材からも摂りやすい栄養素ではありますが、必要量が多いのでカバーするには工夫が必要だったり、何よりママの負担になってしまうことが心配です。

妊娠中のマイナートラブル、産後の育児は想像を絶するものです。自身の食事に毎日どこまで気を配れるのか、頼れるものがあったら頼ったらいいじゃない、と思っています。

もし、気になっている方がいたら試しに使ってみてもよい食品かな、と思い記事にさせていただきました。

ばなこまま
最後に、レピールオーガニックスの葉酸を購入する際にお得になるクーポンのリンクを再度貼っておきます。
ご入用の方はぜひ、ご活用ください♪
今!な理由

2022年5月10日(火)まで!​特別クーポンあります!!
※500円(税抜)クーポンです。

クーポンコードはこちら!

karoyakani500

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事